スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連カテゴリー
スポンサー広告 Trackback(-) | Comments(-) | [編集] | 投稿者 kyaro ri
見出しタグの使い方(キーワードの重要度)
キーワードの重要度を決める見出しタグの使い方を紹介します。

見出しタグを使って書いた言葉は、検索エンジンから「重要なんだな」と認識してもらうのに効果があるようです。

SEOに効果のある文章を書くために、<h1> <h2> <h3>の見出しタグを使ってみましょう(*´∀`*)

見出しタグの使い方


そもそも、ブログの設定で、最初から「キーワードの重要度」というのが決まっています。
決まっていないブログもありますが、カスタマイズで自分で設定することができます。

このブログの、「キーワードの重要度」は、

(1)記事タイトル
(2)ブログタイトル
(3)見出し

になっています。
この順番は、テンプレートの中で、<h1> <h2> <h3> と設定されてあります。
「h」の後の数字は見出しのレベルを示し、数字が小さいほど重要度があります。

大体最初の設定では、ブログタイトルが<h1>、記事タイトルが<h2>となっています。

個別記事を検索結果に表示させたいときは<h1>を記事タイトル、<h2>をブログタイトル、としたほうが、SEO的に効果があります。

なので、記事を書くときは、記事タイトルがブログタイトルになると思って、キーワードも含めてじっくり考えてみるとSEO的に違ってくるようです。

あと、記事タイトルの中でも、先頭にくる言葉のほうが重要度が高いので、記事の内容のポイントとなる単語は記事タイトルの先頭に持ってきましょう。


テンプレートをみてみて、自分のブログのキーワードの重要性の順番を確かめてみるのもいいと思います。


<h3> の見出しタグの使い方


私の<h3>は、↑これです(*´∀`*)

<h3> は、私の使っているテンプレートでも設定はされていませんでした。
<h3> は、「小見出し」です。
記事タイトルでの一番のキーワードを、文章中の「小見出し」によってまた使うことで、重要度がアップします。

記事内で、<h3>~~~</h3>というふうに、キーワードを囲ってあげるとそのキーワードが<h3>になります(*´∀`*)

関連記事


関連カテゴリー
キーワード Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集] | 投稿者 kyaro ri
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 子育てしながらお小遣い稼ぎ ネットで内職 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    美容用品 /妊娠.出産
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。